未分類

夢中になる遠足

投稿日:

毎年恒例の春の遠足へ行ってきました。

結の里さんは、なんと森の一部のエリアを
ふぉれすときっずで自由に使っていいよって使わせてくださっています😭✨
はるかさんが、
今日の遠足の始まりの挨拶の時、
「よそへ来たと思わず、自分たちの森と思って遊んで下さい」
って子どもたちに伝えてくださっていました。
なんてなんて、愛なんだ。

夫のひろぴーの元教え子で、
もう社会人になっているメンバーも
今日お手伝いに来てくれていました。
「みんなくらいの時から、ひろぴーにお世話になっています」と、自己紹介してくれていました。

あぁなんてこった。
ありがたき幸せ。

大教大から実習生も来てくれて、
キテパキとサポートしてくださって、
すっごく助かりました!

ふぉれすときっずと名付けてもらった時には予想もしていなかった、
こんなに素敵すぎる、木漏れ日と一緒に愛がさんさんと降り注ぐみたいなこの森と出会わせてもらえて、

一瞬目眩がするくらい、本当にありがたき幸せ。

新1年生や、
初めてここに来た子どもたちは、

口々に、
きれーーーーい
と言っていました。

葉っぱや光や空や小川のキラキラや、
目の前の景色が、
本当に綺麗。

いつも通り、
ふぉれすときっずの遠足は、
みんな揃って何かをしようってことは全然しなくて、(普段の保育もそう)

みんな思い思いに、
小川で遊んだり、
焚き火をしたり、
虫を探したり、
探検コースで山のてっぺんまで行ったり、
いつのまにか歌の発表が始まったり、

腰にのこぎりを携えて、森の整備をしたり。

子どもたちが夢中!になれる遠足。

子どもたちが輝いていて、
森も大歓迎して一緒に遊んでくれてるみたいな光景です。

自分で考えて自分なりに工夫して楽しむ姿が、たくましい!
夢中の人って、なんかその人の存在が、濃くなるってゆうか、命が強くなる?みたいな感じ!
大人が教えようって意気込まなくても、
子どもたちの心が、身体が、グングン育っている。

幸せな遠足、
ありがとうございました♡ともこ

-未分類

Copyright© ふぉれすときっず , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.